他にはないグラブルの攻略情報をお届け!ランク200↑の無課金です

【グラブル】無課金両面アグニスの可能性/ラブライブの3年生が強い

追記(8/13):水着イルザ2アビの自動発動で、サポアビが発動すると誤解していたのでその旨の記述を削除、更新

 

旅行中にツイートしていましたが、ラブライブコラボの3年生チームがコラボとは思えないほどのガチ性能で強かったです。

そして奥義で火属性バフを唯一付与できるので、無課金両面アグニスの可能性が出てきたのでは?と思い計算してみました。

アニラ入りマグナとも比較しているので参考になれば幸いです。

 

はじめに

無課金両面アグニスは背水武器が入り、シヴァがないため中~長期戦想定の編成となります。

短期戦は初速が出てシヴァを召喚できる片面シヴァ、もしくは両面シヴァでやった方がいいと思います。

 

ラブライブコラボの3年生チームが強い

まず3年生チームこと「松浦果南&黒澤ダイヤ&小原鞠莉」の強さを説明します。

奥義

敵に火属性ダメージ(特大)
6ターンの間、味方全体の火属性攻撃15%UP
味方のHP20%回復(上限500)

唯一奥義で全体火属性バフを付与できるキャラです。

効果時間は6ターンと長いので、強化効果消去などがなければ実質永続バフです。

回復は500しかないうえに、奥義頻度はそこまで高くないのでおまけ程度と考えていいと思います。

 


アビリティ

1アビ:『ハグしよ?』
1ターンの間、味方全体の全属性ダメージ20%カット
使用間隔:4ターン

火のCTの長いカットキャラが多いので、小回りの利くこちらは便利です。

スロウ持ちがいれば、敵の特殊技ごとに使えて被ダメを大きく抑えられます。

 

2アビ:『ブッブーですわ』
180秒の間、敵全体の攻防15%DOWN(両面枠)
使用間隔:6ターン

火の両面デバフ枠はあまりいなかったのでかなり便利です。

ただ効果量がまだ低いので、水着ジャンヌのような大幅に防御を下げられるキャラがいないと厳しいです。

最終で効果量が25%になってほしいところ…!

 

3アビ:『シャイニー!』
味方全体の奥義ゲージ20%UP
使用間隔:7ターン

CTが長く効果量も微妙なのでちょっと外れ枠っぽいです。

装備が揃っていれば、使用する時間よりも殴ってゲージ回収した方がいいと思います。

チャージ技をなるべく受けたくなくて、DPTをあげたい初心者向きのアビリティですね。

 

アビリティ4:『未熟DREAMER』
味方全体への弱体効果無効(1回)
使用間隔:9ターン

貴重な火属性のマウントなのでかなり便利です。

使用間隔は長いですが、フレイやアポロンなどの召喚石でもマウントを張れるので問題ないと思います。

 


サポアビ

『浦の星女学院3年生』
自分のHPが少ないほど防御UP

Gamewithさんの検証を見るとかなり効果量は高いです。

『浦の星女学院3年生』詳細効果量

HP 防御UP
100%-75% 0%
75%-50% 50%
50%-25% 100%
25%-0% 200%

 


LB

リミアビ:Aqoursメンバーの攻撃5~10%UP (※別枠、自身を含む)

 

パッと見ると残念なLBですがリミアビの別枠10%が強力です。

また防御LBが4つあるので、サポアビと合わせて背水アタッカーとして使えそうです。

 


奥義で属性バフ、両面デバフ、マウントと既存の火属性キャラにはあまりない性能を凝縮しています。

3年生チーム1人で出来ることが多いので将来性があります。最終上限解放が1番来てほしいキャラですね。(よろしければ投票をお願いします!)

 

無課金両面アグニスを計算

申し訳ないですがアグニスや水着イルザを持っていなくて、実際に試せないので計算機のみの話となりますがご了承ください。

オメガ武器は必要ない

はじめにオメガ武器(闘争)は必要ないことからご説明します。

奥義で属性バフ+30%できますが、オメガよりもアテナ槍4凸の方が攻刃値、連撃率が高いのでオメガを抜いた方が火力が出ます。

武器 攻刃値
(両面アグニスの加護)
連撃率
(両面アグニスの加護)
オメガ(闘争) 20% (20%) DATA20% (20%)
4凸アテナ槍 18% (61.2%) DATA7% (23.8%)

このようにオメガより4凸アテナ槍の方がスキル値が高いです。

ただオメガには第2スキルで上限突破系があるので、減衰に届きやすい古戦場などではオメガを入れた方がいいかもしれないです。

しかし通常の戦闘では通常技巧が不安定なので、基本的にオメガは抜いた方がいいと思います。

 


奥義バフなどを考慮してオメガとイフ斧を比較してみました。

メインオメガ剣

オメガの奥義バフで属性+30%、DA+30%

ターンダメージ:約224.7万

 


メインイフ斧

イフ斧の奥義バフでDATA30%

ターンダメージ:約236.8万 (※イフ斧の追撃20%込み。なくてもこちらの方が少し高かったです)

 

このようにオメガを抜いた方が火力は出ています。

またオメガ武器を入れないことで、得意武器に縛られずに自由な編成を組むことができます。 ← これが1番大きい

オメガを作れない方でも組めるので編成難易度もやさしいです。

【団イベ向け】メース型

これは旅行中に考えてた型です。(まだオメガを入れた方が強いと思っていた時…オメガいらなかったですね)

メースを担いだハウンドドッグのトワイライトと奥義クリティカルで戦う編成です。

TA率が高いのでメースのクリティカルが乗れば強そうです(小並)

メンバー

  • ハウンドドッグ (メインにメース装備)
  • 3年生チーム
  • 水着イルザ ← 追記:誤解していたので自由枠でいいです
  • 水着ゾーイ ← コンジャク後に交代で自由枠 (今回はとりあえず比較用にアニラとします)

 

◆追記:水着イルザはアビポチが増えてしまうので、いなくても問題ないです。

自由枠はほぼ常時属性バフを撒けるザルハメリナや単体回復、カットのある水着イオなどがおすすめです。

被ダメもほぼ常時半減近くまで抑えられるので2人揃えると強いです。

(ザルハメリナと水着イオの奥義クリティカルは共存します)

 


バフとか

  • トワイライトゾーン:(属性バフ+30%/メースでDA+15%、TA+10%)
  • 3年生奥義:属性バフ+15%
  • 水着イルザサポアビ:属性バフ+0~30%
  • アニラ3アビ:攻刃+50%/DA+30%
  • 水着ゾーイ2アビ:全体HPを1にします。(吸収効果で最大61%まで回復)

 


計算結果

コンジャクションを使うので、被弾を考慮して交代後のアニラ以外を全体HP55%で計算しました。

ターンダメージ:約471.1万 (メースのクリティカル期待値込みだと約546.5万になります/16%増)

 

計算結果を見てわかる様に、両面アグニスは基礎ダメージが低いのでクリティカルの恩恵が大きいです。(技巧連撃無の部分)

初速を出すために主人公は他心陣が必須で、全体HPが減ってきても3年生奥義やアニラ4アビで回復して背水維持できるのでしぶといです。

 

また主人公は1アビでかばう回避ができるので、敵の特殊技をあまり受けません。(おまけに暗闇も付与できる) 

さらにマルチならトワイライトゾーンで、参戦者の火力も大幅にあがるので団イベなどで活躍できます。

 


水着イルザの属性バフごとのターンダメージ

水着イルザの属性バフごとのターンダメージをまとめてみました。(※3%だと数が多いので6%ずつ)

水着イルザの属性バフ ターンダメージ ターンダメージ
(メースクリティカル込み)
6% 約429.4万 約498.1万
12% 約440.7万 約511.2
18% 約451.4万 約523.6
24% 約461.3万 約535.1
30% 約471.1万 約546.5

属性バフの恩恵が大きいことがわかります。

 

しかし水着イルザのサポアビの初速が遅く、アビポチが増えてしまうので今の環境では水着イルザを使うのは厳しいかもしれません。

今後、強いダメアビ持ちが来ないと運用は難しいですね。

 


メンバー交代で戦略が広がる

ハウンドドッグを使う利点として、メンバー交代ができるので戦略が広がります。

交代先をパーシヴァルにして恐怖を入れたり、ザルハメリナにして属性バフ/属性カットを撒いたりできます。

今後の新キャラ次第でさらに戦略が生まれるので面白そうです。(ラインハルザやシヴァに期待)

 


MVP狙いは難しい

トワイライトゾーンで参戦者の火力もあがってしまうので、MVPを狙うのは難しいです。

そのためどうしても倒したいマルチの敵や団イベなどに向いている編成となります。

【MVP狙い】イフ斧型

オメガがいらないとわかったので、ご想像通りのオーソドックスな編成を計算。

メンバー

  • ベルセルク (メインにイフ斧装備)
  • 3年生チーム
  • 水着イルザ ← 追記:誤解していたので自由枠でいいです
  • ザルハメリナ

 

◆追記:水着イルザはアビポチが増えてしまうので、いなくても問題ないです。

自由枠はほぼ常時属性バフを撒けるザルハメリナや単体回復、カットのある水着イオなどがおすすめです。

被ダメもほぼ常時半減近くまで抑えられるので2人揃えると強いです。

(ザルハメリナと水着イオの奥義クリティカルは共存します)

 


バフとか

  • イフ斧奥義:(DA+30%、TA+30%)
  • イフ斧追撃:(20%/主人公のみ)
  • 3年生奥義:属性バフ+15%
  • 水着イルザサポアビ:属性バフ+0~30%
  • ザルハメリナ3アビ:属性バフ+20%
  • ザルハメリナサポアビ:HP50%で別枠10%で、計算機が5%区切りしかないので+5%付与(1.5%ほど多いかも?詳細な検証が見当たらなかったです)

 


計算結果

プロメテ杖があり、被弾も考慮して全体HP80%で計算しました。

ターンダメージ:約498.5 (ザルハメリナの奥義バフのクリティカル期待値込みだと約543.4万になります/9%増)

 

計算結果を見てわかる様に、両面アグニスは基礎ダメージが低いのでクリティカルの恩恵が大きいです。(技巧連撃無の部分)

また初速を出すために主人公は他心陣が必須で、全体HPが減ってきても3年生奥義やザルハメリナの1アビで回復して背水維持できるのでしぶといです。

 

メース型と違ってアビポチが少ないのでDPSが高いです。(使うとしたら他心、イルザ2アビ(状況に応じて1、3アビ)、ザルハメリナ3アビとか)

またターンを回せば回すほど、プロメテ杖とザルハメリナの背水で火力が大幅に増えていきます。

 


背水時のターンダメージ

プロメテ杖でHPが5%ずつ減るので、背水時のダメージをまとめてみました。

量が多いのでHPは10%区切りで50%までとします。(これ以上の背水は厳しいですし)

残りHP ターンダメージ ターンダメージ
(ザルハメリナの奥義クリ込み)
100% 約395.2万 約430.7万
90% 約429.3万 約467.9万
80% 約498.5万 約543.4万
70% 約553.2万 約603万
60% 約610.8万 約665.8万
50% 約676.8万 約737.7万

背水するとダメージが飛躍的に伸びることがわかります。HP50%付近でほぼ減衰ですね。(連撃率が高いからDPTが凄い…)

 

ただ初速はイルザの属性バフがあまりかかっていないので、実際のダメージはこれよりちょっと控え目です。

そのため初速が遅く、アビポチが増えてしまうので今の環境では水着イルザを使うのは厳しいかもしれません。

今後、強いダメアビ持ちが来ないと運用は難しいですね。

 

敵がほんとに格下ならプロメテ杖を2本入れてもいいかもしれないですね。(10ターン後には天に召されますが…)

 


被ダメが少ない

ザルハメリナの3アビでほぼ常時風カット20%があり、リミアビで風カット5%があるので被ダメは少ないです。

また危なくなったら1アビで1000バリアと10ターンの間、再生(300回復)があるので背水維持も可能です。

 

アニラ入りのマグナ編成と比較

以前書いた記事を参考に、無課金両面アグニスとマグナ編成を比較してみました。

関連:【グラブル】火マグナ理想編成-マグナ2武器入り

火マグナ理想編成

アニラを入れた火マグナ理想編成をまず計算

メンバー

  • ベルセルク (メインにイフ斧装備)
  • 水着ベアトリクス
  • スツルム
  • アニラ

 


バフとか

  • イフ斧奥義:(DA+30%、TA+30%)
  • イフ斧追撃:(20%/主人公のみ)
  • スツルム3アビ:使用間隔などが5/9なので別枠+25%/DA+30%/TA+10%とします
  • スツルムサポアビ:3アビ中に2回発動と仮定して別枠+20%
  • 水着ベア3アビ:HP-40%、別枠+40%
  • アニラ3アビ:攻刃+50%/DA+30%

 


計算結果

自傷のできる水着ベアトリクスのみHP60%で他はHP100%とします。

ターンダメージ:約560.1

 

水着ベアとスツルムの自己バフが強いので初速からダメージが高いですね。

アニラの攻刃バフもマグナ×属性なので恩恵が大きいです。

 


アニラがいないと火力激減

マグナ編成の要であるアニラがいないと火力が激減します。

アニラを外して、パーシヴァルを追加。アニラバフを外して、パーシヴァルのサポアビ(攻刃+15%、DA+10%、TA+6%)を追加。

ターンダメージ:約460.7

 

ターンダメージ100万近く落ちました。マグナだとやはりアニラは必須ですね…。

無課金両面アグニスとマグナを比較

今までの計算結果をまとめて比較

編成 ターンダメージ ターンダメージ
(奥義クリティカルを考慮)
備考
両面アグニス(メース型) 約471.1万
(背水で大きく変わります)
約546.5万
(背水で大きく変わります)
属性バフで火力が大きく変わる
両面アグニス(イフ斧型) 約498.5~676.8万
(背水で大きく変わります)
約543.4~737.7万
(背水で大きく変わります)
マグナ編成(アニラ入り) 約560.1万
(背水で大きく変わります)
マグナ編成(アニラ無し) 約460.7万
(背水で大きく変わります)

LB、バフを考慮すると無課金両面アグニスは、アニラ入りのマグナ編成にはあと少し届かないかもしれません。

ただ背水量によってダメージは大きく変わるので、大体6ターン以上かかる場合はアニラ入りマグナでも超えられると思われます。

またアニラ無しのマグナとは、背水がなくてもいい勝負ができそうです。

 

まとめ

無課金両面アグニスがアニラ入りマグナを超えるかは、背水が大きく関わるので討伐ターン数によって変わります。(大体6ターン以上)

またキャラパワーが圧倒的に低いので、3年生最終やゴブロみたいな属性バフ+30%のキャラが出ればさらに差が縮まりますね。

 

ただTAの硬直時間が長いので、DPTはほぼ同じくらいですが通常のクエストだとDPSはマグナと差が出る可能性が高いです。(※ここは実際に使わないと判断できないです…)

しかし古戦場だとクソ演出素晴らしい敵の登場モーションがあり、リロードすると強制的に約5.2秒かかるのでTAの硬直差はなくなります。

そのため古戦場では両面アグニスでも十分戦えます。特にメース型なら参戦者の火力も増えるので95、100HELLの討伐時間がかなり短縮できますね。

片面アグニスを計算

アテナ武器4凸以降、弄ってなかったので軽く片面アグニスを計算してみました。

ターンダメージ約317.2万 (LB、アビリティを考慮すれば約400万?)

 

もう今日は計算して疲れたので、LBやアビリティのバフとか考慮していないです…。すみません…。

そのためまだ+80万くらい増えそうですが、それでも両面アグニスの方が良さそうですね。

時代は両面アグニス?

片面アグニスの計算結果を見ると、キャラが揃っていれば両面アグニスの方が良さそうですね。

オメガもマグナ2武器がなくても作れるのでかなりお手軽です。

 

シヴァの有無がありますが、片面シヴァだと上限に届かなそうなのであまり影響がなさそうです。(イクサバの本数次第で大きく変わりますが…)

ただマグナだとアニラの別枠もあるのでシヴァの差は大きいですね。そのため短期戦ではマグナには勝てないと思われます。

 

またイクサバ1本でもあればターンダメージ+約50万となるので、アニラ入りマグナともいい勝負ができると思われます。

両面アグニスの時代が来ていますね…!

 


何かご意見があればコメントよろしくお願いします!

また記事の作成が遅くなったことと、無課金両面アグニスの飛躍したツイートをしてしまったことを深くお詫び申し上げます。

(あそこまで伸びるとは思っていなかったです。今後は発言に気を付けたいと思います)

【購入特典】
■1巻特典
・ウマ娘の蹄鉄(ダマスカス鋼相当)

■2巻特典
・SSレアキャラ武器確定ガチャチケット
・エリクシールハーフ100個
・ソウルシード300個

■3巻特典
・SSレアキャラ武器確定ガチャチケット
・エリクシールハーフ100個
・ソウルシード300個

■4巻特典
・ウマ娘産にんじん(金剛晶相当)

■全巻購入特典
・ヒヒイロカネ
・オリジナルSSレア武器

【購入特典】
・SSレアキャラ解放武器確定チケット 1枚
・エリクシールハーフ 50個
・ソウルシード 150個

【購入特典】
・SSレアキャラ解放武器確定チケット 1枚
・エリクシールハーフ 50個
・ソウルシード 150個

※シリアルコードは1アカウントにつき「GRAPHIC ARCHIVE IV」「GRAPHIC ARCHIVE IV EXTRA WORKS」それぞれ各1回ずつ入力可能です

【購入特典】
・ボイススタンプ(イルザ)
・2018年キャラ武器確定ガチャチケット(2017年12月31日までのキャラが取得可能)

コメントを残す