他にはないグラブルの攻略情報をお届け!ランク192の無課金です

【グラブル】最終エーケイ・フォーエイを計算(背水/非背水)

エーケイ・フォーエイ(オイゲン銃)の最終上限解放が実装されたので、何本必要なのか計算してみました。

以下の3つの編成で、背水/非背水をそれぞれ調べてみました。

  • ティターン×ティターン
  • ブローディア×ティターン
  • マグナ

目次

 

4凸エーケイ・フォーエイの性能

4凸にすると

  • 奥義:土属性ダメージ(特大)/発動ターン中防御DOWN + 「味方全体の奥義ゲージ10%UP」が追加
  • 攻刃Ⅱ → 攻刃Ⅲ
  • 新たに第2スキルに乱舞(土属性キャラの攻撃力上昇(小)/トリプルアタック確率上昇(小)を習得

乱舞は三手と違いTAしかあがりません。またTA効果量も約2%とかなり低いです。

しかし今まで土にはTAをあげる武器スキルがなかったため、エーケイフォーエイはかなり強いです。


TA上限に何本で達するのかまとめてみました。

エーケイフォーエイの本数 TA率(加護なし) ティターン×
ティターン
ブローディア×
ティターン
0 0% 0% 0%
1 2% 6.8% 4.4%
2 4% 13.6% 8.8%
3 6% 20.4% 13.2%
4 8% 27.2% 17.6%
5 10% 34% 22%
6 12% 40.8% 26.4%
7 14% 47.6% 30.8%
8 16% 50.0% 35.2%
9 18% 39.6%
10 20% 44%

TA上限は両面だと8本、片面だと不可能ですね。

しかし両面は7本でほぼ上限なので多くても7本で良さそうです。

 

ティターン×ティターン

計算のベースはこちらとなります。

関連記事:【グラブル】ティターン理想編成(両面-片面-無課金-課金)

バフは四天刃(DATA30%)のみです。

【背水】エーケイ・フォーエイ0~7本を比較

非常に見づらいですが背水グラフです。4~5本編成が若干被っています。

全体HPごとのターンダメージを表にまとめてみました。

一番ダメージの出た編成は赤字にしてあります。

エーケイ・フォーエイの本数 全体HP ターンダメージ
0 100% 約37.1万
1 約40.5万
2 約43.6万
3 約45.3万
4 約53.5万
5 約53.2万
6 約61万
7 約69.4万
0 75% 約56万
1 約61.1万
2 約65.8万
3 約68.4万
4 約74万
5 約73.5万
6 約76.6万
7 約78.3万
0 50% 約87.5万
1 約95.4万
2 約102.3万
3 約106.4万
4 約107.9万
5 約107.3万
6 約102.6万
7 約93万
0 25% 約121.3万
1 約126.9万
2 約132.3万
3 約137.5万
4 約138.3万
5 約140.6万
6 約133.7万
7 約113.6万

HP100%時は本数が多ければ多いほどダメージ差が大きいですね。

しかしHP75%時にダメージ差はかなり縮まり、50%時では4本が一番強くなっています。

土は自傷できるキャラが多いので、HP25~50%時で平均してダメージの高かった4本が良さそうです。

【非背水】エーケイ・フォーエイ0~7本を比較

非常に見やすいダメージグラフです。しかし6~7本編成が被っています。

ターンダメージを表にまとめてみました。

一番ダメージの出た編成は赤字にしてあります。

エーケイ・フォーエイの本数 ターンダメージ
0 約57.4万
1 約63.6万
2 約68.6万
3 約73.6万
4 約78.1万
5 約80.9万
6 約82万
7 約82万

4本目以降はほとんど火力は変わらないですね。


エーケイ・フォーエイ4本の背水時が74万~138万。

非背水時だと78.1万とダメージが低いので、非背水はやめた方が良さそうです。

 

ブローディア×ティターン

計算のベースはこちらとなります。

関連記事:【グラブル】ティターン理想編成(両面-片面-無課金-課金)

バフは四天刃(DATA30%)のみです。

【背水】エーケイ・フォーエイ0~7本を比較

両面で最大7本だったので、現実的に考えて最大7本で計算してみました。

非常に見づらいですが背水グラフです。4~5本編成が若干被っています。

全体HPごとのターンダメージを表にまとめてみました。

一番ダメージの出た編成は赤字にしてあります。

エーケイ・フォーエイの本数 全体HP ターンダメージ
0 100% 約44.7万
1 約48.7万
2 約51.9万
3 約60.9万
4 約70.4万
5 約68.3万
6 約77.2万
7 約86.5万
0 75% 約59.5万
1 約64.7万
2 約69.1万
3 約76万
4 約79.6万
5 約73.5万
6 約83.5万
7 約86.5万
0 50% 約84.1万
1 約91.4万
2 約97.3万
3 約100.8万
4 約101.2万
5 約98.4万
6 約94.2万
7 約86.5万
0 25% 約111.5万
1 約118.2万
2 約123.6万
3 約125万
4 約122.4万
5 約120.6万
6 約108.6万
7 約86.5万

HP100%時は本数が多ければ多いほどダメージ差が大きいですね。

しかしHP75%時にダメージ差はかなり縮まり、50%時では4本が一番強くなっています。

土は自傷できるキャラが多いので、HP25~50%時で平均してダメージの高かった4本が良さそうです。

【非背水】エーケイ・フォーエイ0~7本を比較

非常に見やすいダメージグラフです。

エーケイ4本目でマイムが0本となり、HPに余裕ができたためウォフ銃を0本にしました。(最大HPは約12500~16000です)

ターンダメージを表にまとめてみました。

一番ダメージの出た編成は赤字にしてあります。

エーケイ・フォーエイの本数 ターンダメージ
0 約66万
1 約72.9万
2 約79.5万
3 約85.9万
4 約96.6万
5 約100.2万
6 約100.9万
7 約101.6万

5本目以降はほとんど火力は変わらないですね。


エーケイ・フォーエイ4本の背水時が79.6万~122.4万。

非背水時だと96.6万とわりと火力があるので、敵によっては非背水も良さそうです。

 

マグナ

計算のベースはこちらとなります。

関連記事:【グラブル】マグナ理想編成(土) ゼノ琴入り

バフはコール・オブ・アビス(DA80%、TA30%)のみです。

エーケイ・フォーエイ0~4本を比較

結論を言うとエーケイは最大4本までしか入りませんでした。ダメージグラフはこちらです。

 

ターンダメージを表にまとめてみました。

一番ダメージの出た編成は赤字にしてあります。

エーケイ・フォーエイの本数 ターンダメージ
0 約66万
1 約72.2万
2 約77万
3 約78.6万
4 約79.8万

2本目以降はあまり変わらないですね。

そのためマグナではエーケイ2本が良さそうです。

 

まとめ

神石編成では背水/非背水でも4~5本が安定。(集める労力を考えたら4本で十分です)

しかし両面の非背水はダメージが低いのでやめた方がいいです。非背水をする時は必ず片面でやりましょう。


マグナでは4本まで入りますが、2本目以降は誤差なので2本あれば十分です。

【購入特典】
■1巻特典
・ウマ娘の蹄鉄(ダマスカス鋼相当)

■2巻特典
・SSレアキャラ武器確定ガチャチケット
・エリクシールハーフ100個
・ソウルシード300個

■3巻特典
・SSレアキャラ武器確定ガチャチケット
・エリクシールハーフ100個
・ソウルシード300個

■4巻特典
・ウマ娘産にんじん(金剛晶相当)

■全巻購入特典
・ヒヒイロカネ
・オリジナルSSレア武器

【購入特典】
・SSレアキャラ解放武器確定チケット 1枚
・エリクシールハーフ 50個
・ソウルシード 150個

【購入特典】
・SSレアキャラ解放武器確定チケット 1枚
・エリクシールハーフ 50個
・ソウルシード 150個

※シリアルコードは1アカウントにつき「GRAPHIC ARCHIVE IV」「GRAPHIC ARCHIVE IV EXTRA WORKS」それぞれ各1回ずつ入力可能です

【購入特典】
・ボイススタンプ(イルザ)
・2018年キャラ武器確定ガチャチケット(2017年12月31日までのキャラが取得可能)

コメントを残す