SNSで陰口を言うのは幼稚

FacebookやTwitterなどのSNSが普及して、毎日多くの人が色々なことを世界中に発信できるようになりました。

気軽に世界中の人たちに発信できるので、素晴らしい世の中になったなぁと思うのですが、その一方で陰湿な行為が蔓延しています。

 

それはSNSを使った陰口です。

 

実際に筆者が被害にあったので、今回はSNSでの陰口について書きたいと思います。

 

 

筆者にあった被害

前回の記事を投稿して、想像以上に反響があって(ありがとうございます!)

「半年以上休んでたのにまだこんなに見てくれる人がいたんだなぁ。嬉しいなぁ」

って思ってたのも束の間で、友人からTwitterで何か言われてるぞ?と内容を見せてもらったら、とんでもないものが目に入ってしまいました…。

 

1人目

とあるゲーム好きの備忘録」というゲーム系のブログを書いている@493pornてつぽん」氏のツイートです。

 

 

唖然としましたね。

仮にもブログを運営しているにも関わらず、よくもまぁ面識のない人間にここまで言えるなーと感心しましたw

 

前回の記事でゲームを叩いてないですし、いじめられてないですし、彼は自己肯定感の意味を理解していないですし(私はむしろ高い方w)、アニメやゲームのことを馬鹿にする神経がわからないですね。

アニメやゲームといっても、それが好きな人だっているし、頑張って製作している人、販売している人がいます。

それらすべての人を侮辱する言葉ですね。ゲーム系のブロガーのくせに正直この発言は信じられないですw

 

私は趣味に優劣はなく、人に迷惑をかけてさえいなければ、どれも尊重するべきものだと思っています。

 

ここまで幼稚で読解力のない人がブログを運営して、SNSで陰口を言いまくっている現実にゾッとしました。

少なくとも私は彼とお近づきになりたくないですし、彼のブログを読みたいとは思えなくなりました。周りの人にも勧めません。

 

2人目

こちらも「グラブルアンダーグラウンド」というゲーム系のブログを書いている@xevolutionshoneしょうねん」氏のツイートです。

 

私の記事をリツイート後のつぶやきです。

 

こちらも仮にもブログを運営しているにも関わらず、よくもまぁ面識のない人間にここまで言えるなーと感心しましたw

 

私の記事が嫌いなら見なければいいだけですし、それをわざわざSNSで発言する意味が理解できないですw

また、どれについて言っているのか不明ですが、私は上級者向けの記事をよく書いていたので勘違いしている可能性が高いですね。

そうだとしても真面目に書いたものばかりなので、ここまで言われる謂れはないですけどねw

 

わざわざ記事をリツイートした後に、名前をぼかして文句を書くあたり小物感がすごいと思ってしまいましたw

 

見ず知らずの人間に暴言を吐く人がブログを運営しているとは恐ろしいですね…。

少なくとも私は彼とお近づきになりたくないですし、彼のブログを読みたいとは思えなくなりました。周りの人にも勧めません。

 

管理人も似たようなことしてない?

ブログでの陰口も変わらないし、管理人も彼らと似たようなことをしてるんじゃないか!?と思った方もいると思います。

 

彼らのつぶやきを友人から教えてもらった時に、私に完全に非はないので

「おうおう、なに根も葉もないこと言ってんだ?おぉん?」

と凸したかったのですが…

 

ブロックされていましたwww

 

安全な場所から陰口を言うとは…これがいわゆる陰キャというやつなのだろうか??と思ってしまいました。

とりあえずお近づきの印としてブロック返ししておきました。

 

 

SNSで陰口を言うのはやめよう

誰かの陰口をSNSで発言することは何もいいことがありません。

陰口を言われた人は腹が立ちますし、その人のことが好きな人が見ても悲しくなります。

さらに他人が見ても

「あっ、この人は隠れて人の悪口を平気で言っちゃう人なんだ…」

と思われても仕方がありません。

 

つまりSNSで陰口を言うのは、自分の印象を下げる行為なのです。

 

どうしても陰口が言いたい方は、あまり推奨しませんが「馬鹿、消えろ」という幼稚な悪口を書くのではなく

「この人は〇〇なことをして、□□で△△なところがあまり好きじゃない」

みたいに相手の悪い部分を分析して批評するようにしましょう。悪口も個人の感想みたいにぼかすようにしましょう。

ここまでできれば義務教育を終えている人間として見られると思います。

 

明確な理由もなく相手を蔑む発言は、相手にも他人から見てもマイナスでしかないです。

 

私も昔はカッとなった時によくない言葉を使っていたので、今後も大人として気を付けないといけないですね。

みなさんも陰口を言いそうになった時は、この記事のことを思い出して本当に言うべきことなのか冷静になってください。

 

みんな!SNSで陰口はやめような!!