【グラブル】ベリアル(召喚石)が強すぎる/全属性で使える人権石

ガチャピンルーレットで運よくベリアルを引いたのですが、強すぎて笑いました。

全属性で使える人権石になると思われるので、性能やらをご紹介したいと思います。

 

 

目次

 

 

ベリアル(召喚石)の性能

闇属性

HP:1140
攻撃力:3265

 

ステータスが結構高い。

神石4凸と同じくらいあります。

 

召喚効果

召喚『パレーズ・ラスト』
6ターンごとに敵全体か味方全体にランダムな効果
◆再召喚不可/参戦者が合体召喚不可
※仲間にサンダルフォンがいる場合、対象と効果がサンダルフォン固定になる
使用可能:3ターン後
3凸時
5ターンごとに~~以下、同効果
4凸解放時
4ターンごとに~~以下、同効果

2凸以下、3凸時、4凸時と発動間隔が短くなっていきます。

 

ランダム効果の内容

味方への効果
1 3ターンの間、アビリティ使用時に敵/味方のHP回復(消去不可/アビ使用時に解除)
・味方HP1500回復
・敵HP20万回復
2 ・防御50%DOWN(3ターン)
・魅了効果(3ターン)
・テンションLv4(3ターン)
・ダメージ上限20%UP(3ターン)
※魅了の行動阻害率が高め(何てこったい)
※マウントによる対策不可
3 3ターンの間、奥義性能が上昇。奥義発動時に無属性ダメを受ける状態(消去不可/奥義使用時に解除)
・奥義ダメージ80%UP
・奥義上限20%UP
・自分に最大HP10%分の無属性自傷ダメージ
敵への効果
1 ・敵現在HPの5%分無属性ダメージ(最大999999)
・強化効果1つ消去
・スロウ効果
2 ・攻撃25%DOWN(4ターン)
・防御25%DOWN(4ターン)
・刑死効果(4ターン)

◆刑死効果:被ダメージが上昇し、与ダメージが減少する状態
・独自枠の攻防10%DOWN
・攻防DOWNの下限値(50%)を超えて弱体化可能。
・ダメージ上限などは据え置き

サンダルフォンへの効果
1 効果と対象がランダムでは無くサンダルフォン1人に固定
・奥義ゲージ100%UP
・奥義ダメ80%UP(3T)
・奥義上限20%UP(3T)
・奥義が追加で発動(1回)
・最大HP49%分の無属性自傷ダメージ

クリアオールがあればデメリットはダメージと回復だけなので、かなり強いです。

ダメージ上限をあげられたり、デバフ上限を超えて弱体化できるのはやばいですね。

 

 


加護効果

加護効果『こういうプレイも悪くないだろう?』
メイン加護:闇属性攻撃力が100%UP/闇属性キャラの最大HPを上限20000に固定


サブ加護:敵最大HP1%分の与ダメージ上昇(最大15000)/最大HP30%DOWN

加護効果(最大解放時)
メイン加護:闇属性攻撃力が120%UP/闇属性キャラの最大HPを上限20000に固定


サブ加護:与ダメージが最大20000上昇/最大HP30%DOWN

加護効果(4凸解放時)
メイン加護:闇属性攻撃力が130%UP/闇属性キャラの最大HPを上限20000に固定
被ダメージの最大値を5000に固定 ※無属性攻撃には効果なし


サブ加護:与ダメージが最大30000上昇/最大HP30%DOWN

メイン加護は3凸以下ならデメリットのないバハムートの方がいいです。

しかし4凸の被ダメージの最大値を5000に固定は、高難易度クエストで使えそうです。

渾身、背水どちらも運用できそうなのは魅力的ですね。

 

サブ加護は、ベリアルが人権石と呼ばれる所以です。

全属性が効果対象で、与ダメージを15000~30000上昇させることができる(追撃のダメージも増える)ので、古戦場を頑張りたい人にとっては必須召喚石となります。

最大HP30%DOWNというデメリットもありますが、そこまでデメリットでないことを次にご紹介します。

 

 

サブ加護のHP減少は全然下がらない

はじめは最大HP30%DOWNか~。HP3万だったら2万ちょいになるの辛ぇ~。

とか思ってたんですが、実際に試したら全然下がらなかったです。

 

というのもどうやら暴君などと違い、最大HPではなく守護枠から-30%されているそうです。

そのため守護スキルでHPが増えた後に、ごっそり30%減らされるというわけではありません。

(※守護スキルが1個もない場合はごっそり減らされます)

 

 

計算式で簡単にイメージを伝えるとこんな感じです。

◆想像してたやつ
(HP * 守護枠) * 0.7 = HP

◆実際
HP * (守護枠 – 0.3) = HP

 

実際にトライアルで検証

実際に数値を見た方が早いので、ベリアルあるなしのトライアルの画像を用意しました。

(※HPが8違う召喚石とベリアルを入れ替えて比較)

守護枠はオメガ短剣、アバター杖2本、バハ武器、天司武器になります。

 

実際の比較画像はこちら

ベリアルなし(主人公のHP) ベリアルあり(主人公のHP) HP差
37280 32701 4579
(約-14%)

このように守護スキルから減算してるので、最大HPから-30%ではないことがわかります。

そのためオメガや天使武器などの守護スキルが編成に入ることがほとんどなので、デメリットは想像以上に少ないです。

 

 

まとめ

ベリアルの召喚効果はクリアオールがあれば、デメリットはHP減少のみなのでかなり強い。

ベリアルのメイン加護は渾身、背水どちらにも使えるので高難易度での適正が高い。

ベリアルのサブ加護のHP減少は守護枠から減算されるので、想像以上にHP減少は少ない。

ベリアルのサブ加護は全属性使えて、追撃などの与ダメージも増やすことが可能。

そのためデメリットがほぼなく、メリットがあまりにも大きいので、古戦場を頑張りたい人はベリアル4凸を最優先で作った方がいい。

【購入特典】
1巻特典:SSレアキャラ [エルステ帝国軍中尉]カタリナ
2巻特典:SSレア1回以上確定アニメレジェンド10連ガチャチケット
3巻特典:SSレア1回以上確定アニメレジェンド10連ガチャチケット
4巻特典:SSレア武器“プロトタイプ”
5巻特典:SSレア1回以上確定アニメレジェンド10連ガチャチケット
6巻特典:ジョブスキン“グラン&ジータ”
7巻特典:ジョブスキン“グラン&ジータ(水着Ver.)”
★全巻購入特典:ヒヒイロカネ+金剛晶+ダマスカス鋼

【購入特典】
■1巻特典
・ウマ娘の蹄鉄(ダマスカス鋼相当)
■2巻特典
・SSレアキャラ武器確定ガチャチケット
・エリクシールハーフ100個
・ソウルシード300個
■3巻特典
・SSレアキャラ武器確定ガチャチケット
・エリクシールハーフ100個
・ソウルシード300個
■4巻特典
・ウマ娘産にんじん(金剛晶相当)
★全巻購入特典:ヒヒイロカネ+オリジナルSSR武器(ニンジンブレード)

【購入特典】
・1巻特典:ダマスカス鋼
・2巻特典:金剛晶、リーダースキン・アン(シャドバ)
★全巻購入特典:ヒヒイロカネ

【購入特典】
■1巻特典
・SSRキャラ「ニーナ・ドランゴ」(火)
・SSレア1回以上確定ガチャチケット
・ぷちキャラ「ニーナ(悪魔コスチュームver.)」(※神バハ用)
・バハソウル限定イラスト LGカード(※神バハ用)
■2巻特典
・Sレアキャラ「リタ」(闇)
・SSレア1回以上確定ガチャチケット
・LG1枚以上確定10連ガチャチケット(※神バハ用)
・バハソウル限定イラスト LGカード(※神バハ用)
■3巻特典
・Sレアキャラ「アーミラ」(光)
・SSレア1回以上確定ガチャチケット
・LG1枚以上確定10連ガチャチケット(※神バハ用)
・バハソウル限定イラスト LGカード(※神バハ用)
■4巻特典
・SSレアキャラ「シャリオス17世」(火)
・SSレア1回以上確定ガチャチケット
・10連ガチャチケット(※神バハ用)
・バハソウル限定イラスト LGカード(※神バハ用)
★全巻購入特典:ヒヒイロカネ

コメント

  1. 匿名 より:

    ついでにいえばこのサブ加護、他の与ダメージ追加と別枠。なのでアビとかの追加ダメージとかち合わないのも強い。風だと、コッコロ1アビ、更に水着ユエルが重なるからけっこうとんでもないことになる。

コメントを残す